FXのやり方紹介

相場操縦

相場操縦
・第1項 相場操縦
有価証券等の売買等で、取引が繁盛に行われていると他人に誤解させる等、取引の状況に関して他人に誤解を生じさせる目的をもって、以下の行為をしてはならない。
①仮装売買
②馴れ合い売買

ウォール街の相場操縦スキャンダル、クリプト界へ警鐘

先週、ファミリーオフィスのアルケゴス・キャピタル・マネジメント(Archegos Capital Management)の創業者ビル・フアン氏の劇的な逮捕、告発劇が展開した。 アルケゴスが昨年に債務不履行に陥ったことを覚えている読者も少なくないだろう。巨額のレバレッジ取引のために、アルケゴスに貸付を行なった銀行は、100億ドルもの損失を出すこととなったのだ。 フアン氏が行ったことが完全なる詐欺行為だったのかについては、興味深い議論が可能だが、当記事ではそこにはフォーカスしないことにしよう。そうではなく、アルケゴスの活動の仕組みと、暗号資産(仮想通貨)保有者やトレーダーがそれを理解することが、極めて大切な理由について話をしたいと思う。

一極集中の崩壊

仕組みはシンプルだ。アルケゴスは多額の資金を借り入れ、そのお金で約10銘柄の株式を大量に購入。その購入自体が、株価を押し上げる要因となり、アルケゴスはさらなる資金を借りるのに使える含み益を得る。そうして借りたお金を使って同じ銘柄の株を買い、さらに株価を押し上げる。 このようなレバレッジ取引が、一時的には素晴らしい結果を残していた。フアン氏は2013年、わずか2億ドルでアルケゴスを立ち上げたのに、ピーク時にはその価値は300億ドルを超え、8年間で1400%も成長していたのだ。 しかしこれは、期間限定でしか使えない手法であった。アルケゴスはいくつかの主要株式で、信じられないくらいのポジションを積み重ねることとなった。米証券取引委員会(SEC)によると、アルケゴスはテンセントの発行済み株式の45%、バイアコムCBS(現:パラマウント・グローバル)の50%以上を保有していた。 フアン氏に対する詐欺容疑での告発の根拠の1つは、彼が借入の際に銀行に対して、このような手法について嘘をついていたことにある。結末を見れば、銀行がこのような一極集中的な投資に貸付を行うことに消極的な理由が分かるだろう。 バイアコムCBSがアルケゴスのバブルをはじくことになった。同社株は2021年1月の約35ドルから、3月までには95ドル近くまで高騰。私の憶測に過ぎないが、アルケゴスによる積極的な買い(市場操作と疑われる行為)が、信じられないほどの値上がりを呼び、新しい株式の発行を促した可能性が高い。とにかく、資産が3倍近くになるなんて素晴らしいではないか。 しかし、素晴らしい結末とはならなかったのだ。株価の値上がりは、バイアコムCBS幹部に新しい株式発行を促し、それによって株式の価値は下がり、3日間で30%安となった。 集中的な投資とレバレッジの高さによって、1つの株の30%の値下がりだけで、アルケゴスは世界最悪のマージンコールを受けることになった。保有株式の価値が借入残高に対して低下し、アルケゴスは清算を余儀なくされた。そして最終的には、ファンド全体が破綻した。 しかし、ここが非常に大切なポイントなのだが、それでも貸し手に返済するのに十分な資金はなかった。

株価操縦 Tankobon Hardcover – March 9, 2006

Start reading 株価操縦 on your Kindle in under a minute.

Don't have a Kindle? こちらから購入いただけます。, or download a FREE Kindle Reading App .

Product Details

    相場操縦
  • Publisher ‏ : ‎ 相場操縦 ダイヤモンド社 (March 9, 2006)相場操縦
  • Publication date ‏ : ‎ March 9, 2006
  • Language 相場操縦 ‏ : ‎ Japanese
  • Tankobon Hardcover ‏ : 相場操縦 ‎ 367 pages
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4478930775
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4478930779
  • Amazon Bestseller: #753,103 in Japanese Books (See Top 100 in Japanese Books)
    • #542 in Social Fiction
    • #1,964 in General & Investment Reading Material

    What other items do customers buy after viewing this item?

    実録 頭取交替 (講談社+α文庫)

    About the author

    相場 英雄

    Discover more of the author’s books, see similar authors, read author blogs and more

    Customer 相場操縦 reviews

    To calculate the overall star rating and percentage breakdown by star, we don’t use a simple average. Instead, our system considers things like how recent a review is and if the 相場操縦 reviewer bought the item on Amazon. It also analyzes reviews to verify trustworthiness.

    Review this product

    Filter reviews by

    • English
    • Japanese

    Top reviews from Japan

    There was a problem filtering reviews right now. Please try again later.

    After viewing product detail pages, look here to find an easy way to navigate back to pages you are interested in.

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる