日本語で徹底解説

バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションとFXの違い
それぞれの特徴を理解した上で どちらが自分に向いているのかを見極めるヒント にして利用してみてください。

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

FXは「方向性」を予測して利益(又は損失)に変える行為です。

為替相場が自分の思った方向と逆方向に進んだ場合でも、その後予測した通りの方向に転換した場合は、最終的に利益を得ることが可能です。(※一時的な含み損に耐えることが前提条件) バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションは「方向性」に加えて2つの要素が加わることで難度が上がります。それは「時間」と「業者」です。

大枠の「方向性」の読みが正しくても、判定時間丁度の時点で読みと逆行していれば負けになります。この場合ロスカットではなくて、賭け金全額没収です。この時間縛りがあるために、FXみたいに一時的な含み損に耐えながら利益化を待つことが出来ません。

もう一つはプレイヤーの利益は業者(胴元)の損失になるので、業者が約定レートをスリップさせて、不利な場所でエントリーさせたり、判定時間に合わせて負けか引分けになるようなレート操作をしてくる場合もあります。

バイナリーの勝敗は、ローソク足チャートは別の、業者が用意した独自のバイナリーチャートで判定されるため、システムにそのような細工がしやすい構造になっています。長い時間判定の取引でそれをしても(約定レートをスリップさせても)大した影響はありませんが、30秒取引でそれをされるとほぼ勝つことが難しくなってきます。しかし5分、15分取引ならFXと比べてもそこまで変わらないというか、そんなに難しくは無いです。(といっても2~3年修行が必要かも知れません)

バイナリーオプションが成り立っているのは業者が倒産しないで利益を出しているからですが、これは1社の企業体力に依存しているということになります。なので、一人のプレイヤーが何千万円、何億円も稼ぐことはできないと言われています。そうなる前に業者がプレイヤーの口座を凍結するらしいのです。FXでは億トレーダーと言われる人たちがいますが、バイナリーでは億単位は難しいです。1つの口座だけを使う場合には。

こう書くと、バイナリーは難度が高くて稼げる額が少ないので、いいこと無いよねってなりがちですが、資金効率が最強で、少額からスタートできるので、資金の少ない人、若者を中心に人気があります。(※巷のバイナリーオプション詐欺も若者の被害が多いようです)

FXや株や先物取引で大きく稼ぐ資金が無いから、バイナリーオプションでタネ銭を作ろうと言う考えですね。しかしながらこの動機でバイナリーをはじめて上手く行って纏まったお金を作って、FXでさらに大きく稼げる人はごくわずかでしょうね。

むずかしいことから始めて、成功したらそれよりは難しくないことにチャレンジしよう、と言ってるのと同じだからです。逆に言うと、それで思った通りの出せるなら、他のトレードでも成功するはずですね。難度が高いのと不可能なのは違うので。

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

バイナリーとFXの違いを教えてください。ちなみに、バイナリーならハイローオーストラリア以外はありえないと書いてたのですが、どういうことですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

FXは取引内容を自由に指示できる。売るも買うもいつ何時に注文出すのも自由
ただし、証拠金が含み損に耐えられなくなくと強制的に清算される。注文を出さなければ損失も確定しないし、儲けも確定しない。指値、逆指値のように予約もOK
◆BOは取引時間が固定される。5分なら最初HIかLOWかでエントリー
5分後自分の予想があっていれば勝。初心者向きと言われているのはルールが単純という意味であり、負けるだけならいくらでもマイナスは出るが勝ちを決めるにはFXの知識を総動員しなければならず。各通貨ペアの動きの特性を完璧に把握する必要がある。◆ハイローは入金出金が比較的安定。推奨されているのはあくまでも対応の良さであり、【勝敗とは一切無関係】ハイローなら勝てるとか勝ちやすいとゆうわけでは無い。【勝敗は業者でなく自分の裁量。世界共通】そんな感じですかね。
自分は利用者です。

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

タイアップキャンペーンもれなく現金4000円プレゼント!

クイズに挑戦&新規口座開設等で最大2,000円プレゼント

トライオートETF新規口座開設キャンペーン

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

新規デビュープログラム

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

BOは判定時刻が決まっており、その時間に自分が注文を入れた時より上がっているか下がっているかを予想する物です。最低確率は50%ですが、そこにチャートの読み方など勉強して勝率を上げることは可能です。
ちなみにハイローでは65%以上の勝率を維持できないと稼げません。

なぜハイローかというと国内業者はペイアウト率がくそ過ぎるという点、海外業者では、出金ができないといった業者が多くその二点を考慮したらハイローがベストなのでしょう。ちなみに私もハイロー使ってますが未だかつて、入出金でのトラブルはないです。詐欺って言ってるひとは大体、勉強せずに始めて負けた人だと認識してOKです。

FXは簡単に言うと為替変動の値幅で利益を取るといったものです。他の方の説明にもありますが、例えば10万口座に入れますよね、それを使って為替に投機するのですが、最初の10万が証拠金となり、予想した通りに動けば、あまり問題ないですが、反対に動いた場合-10万までは注文が決済されることはありませんがそれ以上にマイナスに動くと自動決済で強制的に取引終了されます。
またFXの特徴でレバレッジという物があり元金を超えた取引が可能ですが、その分倍率が上がるので、マイナスに動いた場合はすこしの幅でも強制終了を食らいやすいといった特徴があります。

FXは元金がかなり多くないと瞬発的に大きく資金を増やすことはできないです。正確にはできますが全部なくすリスクの方が大きいです。
BOはハイローで言うと5分後には1.88倍か0かという短時間で勝負がつくので瞬発性は上ですね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる