FX初心者スレ

移動平均線の定義

移動平均線の定義
テクニカル指標・チャート分析

「単純移動平均線」の検索結果

投資初心者です。 楽天証券ispeedのチャートで、 単純移動平均 期間[5][25][75]の 3つのがあるのですが、 これはどういう意味のなのでしょうか? また、これらのはどのように活用するものでしょ.

質問日時: 2022/2/4 22:13

単純移動平均について。 短期より長期のが上にきている画像のような場合は、【過去の実績から.

質問日時: 移動平均線の定義 2022/2/4 11:10

Trading viewを利用してるんですが、proを契約してます。単純移動平均が見れないの.

質問日時: 2022/4/27 19:57

FXの単純移動平均の質問です。 1時間足のチャートに75SMAを表示してます。 下記2つの足

足にも同じSMAの波形を出したいのです。 ①4時間足のチャートでのSMA数値は何になりますか? ②日足のチャートでのSMA.

質問日時: 2022/5/22 22:25

株式のローソク足チャートで、日足チャート時の単純移動平均の5日移動平均は当日を含めた過去5日間

質問日時: 2021/10/3 22:11

単純移動平均(5)(25)(50)っって5日25日50日の平均なのですか? これって、日足の時

質問日時: 2018/8/2 22:00

SBI証券のhyper sbiで単純移動平均が50日までしか表示されてないのですが75日はどう

質問日時: 2020/6/24 9:10

単純移動平均と、指数平滑移動平均の違いはなんでしょう?指数平滑平均の方が優れているなら単純移動平均

質問日時: 2021/6/24 移動平均線の定義 7:01

マーケットスピード2でご質問があります。マイページ→連続マルチチャートを表示すると単純移動平均

質問日時: 移動平均線の定義 2022/1/10 12:28

単純移動平均と加重移動平均の違いをサルでも分かるように説明してもらえませんか?

28日 29日 30日 50円 70円 90円 という価格の推移があったとして、30日時点の三日間移動平均を考えると ・単順平均なら 70円 ・加重平均なら 移動平均線の定義 例えば 79円(当日を1、前日を0.5、前々日を0.

川口一晃の「私のテクニカルストラテジー」

これは長期と短期の両移動平均線を使う。これには底値や天井を形成する際の価格と両移動平均線の位置が関係する。
底値を形成する際の通貨の値動きは、価格自体が一番低い価格を示現する。移動平均線自体はその価格に引き寄せられるように動くのだが、短期の移動平均線の方が長期の移動平均線よりも底値に近い水準に位置する。つまり、底値を形成する時は一番下に価格、その上に短期の移動平均線、そして一番上に長期の移動平均線が位置することになる。
そして、価格が底打ちから上昇に転じると価格はこの両移動平均線を下方から上方へと越えていく。この価格の動きにいち早く反応するのが短期の移動平均線である。価格に引き寄せられるように上昇に転じる。そして、短期の移動平均線の上方に位置している長期の移動平均線を越えていくという現象があらわれる。 移動平均線の定義 すなわち、短期の移動平均線が長期の移動平均線を下方から上方へと上抜ける。この上抜ける瞬間、すなわちクロスする段階になったことを底値確認から上昇トレンドへの移行が確認できたシグナルと考えるのである。このクロスのことを『ゴールデンクロス』と呼び、買いシグナルとするのだ。

ゴールデンクロスとデッドクロス

ユーロ/ドル 日足

■ダマシが生じる

ユーロ/ドル 日足

先ほどのチャートであるが、矢印で示した部分のクロスを見ていただきたい。
まず、青い矢印の箇所ではデッドシグナルによって売りシグナルが出現している。このチャートを見てもわかるように、この期間の中での最安値の水準で売りシグナルが出ているのである。シグナル出現後に急反発に転じている。
また、赤い矢印で示した箇所ではゴールデンクロスが出現し買いシグナルとなっている。しかし、買いシグナルが出た水準というのは戻り高値の水準であり、そこから大きく下落しているのがわかる。

移動平均線最適化

54通りの長短両移動平均線の組合せの中から、ゴールデンクロスで買い、デッドクロスで売りというトレードを繰り返し行った場合の勝率を計算した結果のうち、上位のものを上から順に載せている。これを見ると、短期の移動平均線を5日、長期の移動平均線を20日に設定した場合が最も勝率が高く、200日間の間に4回のトレード(新規・決済の合計)が行われ、勝率は75%、実現損益は0.04189ドルであった。
ここで注目すべきは矢印で示した箇所である。上位7番目の勝率でも50%となっているのである。6回のトレードのうち、3回は実現損が発生したことを意味する。
しかも、10日と20日の組み合わせは、上位に顔を出していない。

■パラメーターの問題点

一見矛盾しているように思えるが、筆者の中では決して矛盾しているものではない。
売買シグナルとしてゴールデンクロスおよびデッドクロスを使うのであれば、パラメーターの変更を柔軟に考えた方が良いと考えている。ここではトレンドを掴むと同時にトレンドの変化を素早く掴みたいからである。
しかし、移動平均線が持つ本来の機能、すなわち、トレンドを指し示すという役目を考えると、時間の区切りのよいパラメーターで十分であると考える。

20日移動平均線

200日移動平均線

これをトレードに活かすとなると、ファンドマネージャー経験を持つ筆者でも悩むことになろう。
ちなみに、筆者が運用していた時代に100日や200日といった超長期のパラメーターを使った移動平均線で分析する話は聞いたことがない。
おそらくリーマンショックなどの大きな値動きがあった中、運用経験のない相場解説者が使い始めたパラメーターであろうと勝手に推測している。解説する際に、たまたま移動平均線で下げ止まっていた、ないしは上値を抑えられていた箇所があったのであろう。
これだけ超長期のパラメーターを使うのであれば、日足ではなく、週足で分析した方が良いと筆者は考えている。

■IP(Investment Point)ゾーン

長・短移動平均線と価格の位置を考えると4種類
①長短移動平均線よりも価格が上
②長短移動平均線よりも価格が下
③価格が長期線よりも上で短期線よりも下
④価格が長期線よりも下で短基線よりも上

移動平均線と価格の位置(2)

では、4番の位置、短期の移動平均線よりも上で、長期の移動平均線よりも下の位置というのはどうであろうか。
底値をつける際の位置関係というのは、価格が一番下、短期の移動平均線が下から2番目。そして一番上に位置しているのが長期の移動平均線となる。ここで、価格が本格的に反発上昇に転じるのであれば、まず、真上に位置する短期の移動平均線を越えていくことになる。
つまり、価格が短期の移動平均線よりも上で長期の移動平均線よりも下方の位置に入って来た通貨は出直った可能性があるということを示唆している。
つまり、底値近辺では買えないものの、出直った確率の高い通貨を見つけることができると考えられる。
この4番の位置を、「投資をしても良い場所、ゾーン」という意味で、『IP(Investment Point)ゾーン』と名付けている。

IP(Investment Point)ゾーン

川口一晃氏

1986年銀行系証券会社に入社。資産運用業務に従事。その後も銀行系投資顧問(現・三菱UFJ国際投信)三洋投信会社で11年間ファンドマネージャーを務める。
その後、ブルームバーグL.Pに移りアプリケーションスペシャリストとして投信の評価システムを開発し、ブルームバーグL.移動平均線の定義 Pを投信の評価機関にする。
1992年ペンタゴンチャートに出会い、方眼紙に手書きでペンタゴンチャートを描き始める。以降、現在に至るまで分析を続けており、国内第一人者として多数の著書を持つ。
そして外資系証券会社等を経て2004年10月に独立、オフィスKAZ 代表取締役に就任。
現在までテレビ番組やラジオなどメディア出演は多数。「SMAP×SMAP」では木村拓哉氏とも対談。最近では、テレビ朝日のドラマ「アイムホーム」をはじめ、フジテレビの月9のドラマの監修も担当。行動経済学学会会員。
公式サイト https://kazkawaguchi.com/

当社情報サイトに関する注意事項
当社による情報サービスは、お客さまの投資判断に当たって参考となる情報の提供を唯一の目的としており、断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。 当社および情報提供者は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。 当社が提供する情報の著作権は、セントラル短資FX株式会社または情報提供者に帰属します。当社の事前の承諾なく情報の全部または一部を引用、複製、転送などにより利用することを禁じます。

セントラル短資FX株式会社
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町三丁目3番14号
URL:https://www.central-tanshifx.com

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第278号
加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人日本投資顧問業協会

【FXテクニカルを極める】移動平均線とは

「海外FX業者はたくさんあるけれど、何が違うの?」 「海外FX業者を使ってみたいけれど、どうやって決めればいいの?」 という疑問を持ってはいませんか? 海外FX .

FXを始めるなら海外FXのXMTradingがおすすめ

株の取引き経験はあるけど、違う商品ははじめて。 株もやったことないけど資産運用に興味があるのでFXをはじめよう。 移動平均線の定義 数あるFX業者、結局どこの会社が一番いいの!? .

【酒田五法】基本パターン一覧~FXで勝つためのテクニカル基礎知識~
XMTrading|口座開設のやり方・手順書【2022年6月最新版】FX・商品先物・仮想通貨
【FXテクニカルを極める】ボリンジャーバンドとは~基本編~

トレーダーにも人気のあるオシレーター系インジケーターのひとつ「ボリンジャーバンド」。 インジケーターを使うときは、中身を理解した上で使用することが重要です。 ま .

FXを0円から始める|キャッシュバックキャンペーンを活用する
【FXテクニカルを極める】MACDとは

FXトレーダーにも人気の高い「MACD」。 MACDの概念を知らずに使用するのは危険です。 本記事では、MACDの基礎を勉強していきましょう。 Contents .

FX初心者がこれだけは勉強しておきたいFX基礎知識

投資・投機をするための商品はたくさんあります。 FXもその一つですが、怪しい・怖いというマイナスイメージが多いのも事実です。 ではFXとはどのような商品なのか、 .

comment コメントをキャンセル

【FXテクニカルを極める】移動平均線の収斂(しゅうれん)とは

FXのテクニカル分析のうち、3本の移動平均線に注目する方法です。 3本の移動平均線を同時に表示すると、各移動平均線の距離感が変わったり、交わったりします。 この .

【FXテクニカルを極める】グランビルの法則とは

FXのテクニカルで知っておきたい基礎中の基礎。 1本の移動平均線を活用した理論『グランビルの法則』。 グランビルの法則は、1960年代、金融貴社のジョセフ・E・ .

【FXテクニカルを極める】移動平均線とMACDの併用手法|実例つき
【FXテクニカルを極める】移動平均線のゴールデンクロス・デッドクロスとは

FXのテクニカルにおいて移動平均線を活用する分析で、 1本の移動平均線から分析する方法として『グランビルの法則』があります。 グランビルの法則に「相場のトレンド .

【FXテクニカルを極める】GMMAとは

皆さんは株や為替、FXをしたことがあるでしょうか。 株やFX、為替では、様々なトレード方法があります。 テクニカル分析やファンダメンタル分析がその一例です。 し .

移動平均線の見方と使い方

移動平均線は、もっともメジャーかつポピュラーなテクニカル分析で、相場のトレンドを把握したり、売買のタイミングをはかる指標として広く利用されています。移動平均線は、過去にさかのぼって株価の終値を合計し平均したものを折れ線グラフにしてあらわしたものです終値を合計する日数には、5日、25日、75日、100日、200日などがよく使われます。5日は株式市場が開いている月曜日から金曜日までのおよそ1週間をあらわす単位で、25日はおよそ1か月をあらわす単位、75日はおよそ3か月を表す単位、200日はおよそ1年を表す単位と言われています。
このうち25日移動平均線はもっともよく使われることが多いことから人気線とも言われています。そのほか75日線は需給を占う需給線、200日線は景気を占う景気線といわれています。

株の練習

1・移動平均線の見方

25日移動平均線を例に移動平均線の見方を解説をします。
25日移動平均線よりも株価が上にあるときは、過去25日間にその株を買った人は平均するとだいたい利益が出ています。売り圧力よりも買い圧力が強いことを示しています。このような時は心にゆとりができ、まだ上がるかもしれないのでもう少し持ち続けてみようとする心理が働きやすくなります。
逆に25日移動平均線よりも株価が下にあるときは、過去25日間にその株を買った人は平均するとだいたい損をしています。これ以上下がる前に株を早く売りたいという心理が働きやすく、売り圧力が買い圧力よりも強いことを示しています。。

移動平均線が右肩上がりにあるときは上昇トレンドにあるといい、右肩下がりにあるときは下降トレンドにあるといいます。

シティグループの移動平均線

2・移動平均線の使い方

移動平均線を上値支持線または下値支持線として使う方法。
上昇トレンドまたは下降トレンドを描いているときに、株価が移動平均線に近づいたとき、または離れたときに買いや売りを仕掛けるトレード手法。
上図のシティグーループの4月20日ごろを見ると、上向きに転じた株価が25日移動平均線に近づいたところで反落しています。このように株価が移動平均線に近づいたポイントは小さな変化点になりやすく、売りや買いを仕掛ける一つの目安となります。
上向きに転じた株価が移動平均線で押さえつけられて反転する場合の移動平均線を上値支持線(またはレジスタンス)といいます。
シティグーループの9月5日や10月4日あたりを見ると、下向きに転じた株価が25日移動平均線に近づいたところで反転しています。
このように下向きに転じた株価が移動平均線で戻されて反発する場合の移動平均線を下値支持線(なたはサポート)といいます。

株価が移動平均線よりも上方向に離れていることを上方にかい離しているといい、株価が小さく反落しやすいポイントの一つとなります。これも売買を仕掛ける一つの目安となります。
株価が移動平均線よりも下方向に離れていることを、下方にかい離しているといい、株価が小さく反転しやすいポイントのひとつとなります。

株価チャートは日足だけでなく、分足や時間足、週足などもあります。このようなとき移動平均線の計算に使う数字は、日数でなく、分や時、週などの単位が使われます。
分足チャートはデイトレードでよく使われ、移動平均線の計算には、12本、24本、48本の数字がよく使用されます。5分単位で計算すると、1時間は12本、2時間は24本、4時間は48本にあたります。週足チャートでは、13週、26週、52週、月足チャートでは、12か月、24か月、60か月がよくつかわれます。

ゴールデンクロスとデッドクロス

株価が下降トレンドを描いているときは、短期移動平均線の上に中期移動平均線がきて、上昇トレンドを描いているときは、中期移動平均線の上に短期移動平均線がきます。下落していた中期移動平均線が横ばいまたは上向き基調に転じ、短期移動平均線が中期移動平均線を下から上へと抜けていった交点をゴールデンクロス(GC)といい、下降トレンドから上昇トレンドへと転換しやすい買いサインと言われています。逆に上昇していた中期の移動平均線が横ばいまたは下向き基調に転じ、短期移動平均線が中期移動平均線を上から下へと抜けていくとき交点をデッドクロス(DC)といいます。上昇トレンドから下降トレンドへと転換しやすい買いサインと言われています。

投資家が注目している移動平均線の期間とは?移動平均線の組み合わせ例も解説!

投資家が注目している移動平均線の期間とは?移動平均線の組み合わせ例も解説!

テクニカル指標・チャート分析

FXが取引されている日数と移動平均線の関係

この200日ですが、世界中の投資家は200日移動平均線をトレンド転換点としての判断に極めて重要視しています。

移動平均線でよく使われている期間

グランビルの法則を唱えたジョセフ・E・グランビルは、 研究により200日移動平均線がもっとも信頼性が高い と判断し、後に世界中に広まりました。

足種別、移動平均線でよく使われている期間
足種期間
日足5日、10日、20日、21日、25日、
50日、75日、100日、200日など
週足13週、26週、52週など
月足12ヶ月、24ヶ月、60ヶ月など

FX各社が採用するデフォルトの期間

FX会社名デフォルトの期間
10日、25日、75日
5日、20日、90日
(200日、350日)
25日、50日、75日
10日、20日、75日
10日、25日、75日
5日、25日、75日
5日、25日、75日
25日、50日、75日
15日、45日、75日
25日、50日、75日
5日、13日、21日
10日、25日、75日
5日、21日、90日
5日、13日、21日

なおFXプライム byGMOのスマートフォンアプリ・PRIMEアプリSは、 デフォルトは3本の移動平均線ですが、設定変更で最大5本まで表示させることが可能 です。

移動平均線の期間はどの組み合わせがベスト?

期間の組み合わせ例
短期派(日足)「5・10・25」
「5・20・40」
中期派(日足)「5・20・75」
「10・25・75」
「20・40・200」
「25・75・200」
長期派(週足)「13・26・52」

移動平均線は長期線から見ていこう!

長期足種から短期足種の順番でトレンド判断

トレンド判断のイメージ

「20SMA」と「21SMA」

20SMAや21SMA、20EMAや21EMA、どれが優れているということでもなく、1ヶ月の営業日は日数と祝日によって変わってきます。
20日〜25日の中で、あまり神経質にならずに自分が使いやすい期間で設定するのがいい でしょう。

そのため流動性が低いクロス円で移動平均線の設定を考えるよりも、 流動性が高い通貨ペアの中長期チャートで移動平均線の推移に注目するのがおすすめ です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる