基礎

暗号資産取引ならビットバンク

暗号資産取引ならビットバンク

米仮想通貨コインベース、Web3インフラに多額投資

米国では、投資運用ソフトを開発するエンフュージョン(Enfusion) や資産運用会社ワンリバー・アセット・マネジメント(One River Asset Management)と提携し、両社のクライアントに機関投資家向け仮想通貨サービスを提供している。コインベース・ベンチャーズもワンリバーのシリーズA(4100万ドル)に参加し、21年には別の仮想通貨運用会社、米ビットワイズ・アセット・マネジメント(Bitwise Asset Management)に出資した。ビットワイズは仮想通貨の上場投資信託(ETF)や適格投資家向けインデックスファンドを手掛ける。

NFT、ゲーム、メタバース

コインベースは分散型取引所の米ゼロエックスラボ(0x Labs)と提携し、NFT取引所でゼロエックスの取引プロトコルを採用している。さらに、米マスターカードと組んでカード利用者がコインベースのプラットフォームでNFTを簡単に購入できるようにしている。この提携によりNFT購入時の法定通貨から仮想通貨への交換プロセスが簡素化され、顧客にスムーズな取引体験をもたらしている。NFTではさらに、米ユガラボ(Yuga Labs)が手掛けるNFTコレクション「Bored Ape Yacht Club(BAYC、退屈な類人猿ヨットクラブ)」をベースにしたアニメ映画の製作でも提携している。

コインベース・ベンチャーズは最近、NFT分野のユニコーン(企業価値が10億ドル以上の未上場企業)に出資した。1社は香港のアニモカブランズ(Animoca Brands、企業価値50億ドル)だ。同社は投資会社で、ブロックチェーンゲームの開発も手掛けており、仮想世界「ザ・サンドボックス(The Sandbox)」を生み出した。もう1社はデジタルアバター(分身)の生成やNFT取引所の米ジーニーズ(Genies、10億ドル)だ。さらに、最近では米ロイヤル(Royal、音楽)、米フラクタル(Fractal、ゲームアイテム)、米メーカーズプレース(MakersPlace、アート)、米ゾラ(Zora、メディア)などのNFT取引所にも出資している。

ウェブ3のインフラと開発

コインベースのウェブ3インフラ投資に共通しているテーマは、異なるブロックチェーン間でデジタル資産を取引可能にする概念「クロスチェーンの相互運用性」だ。複数のブロックチェーン基盤(ビットコインやイーサリアム、ソラナなど)にまたがって運営できる分散型アプリケーションを構築できるかどうかは、ウェブ3の普及のカギとなる。コインベース・ベンチャーズはこの1年で、インドのバイコノミー(Biconomy)、ルーマニアのコンポーザブル・ファイナンス(Composable Finance)、米コネクスト(Connext)、米レイヤーゼロ・ラボ(LayerZero Labs)などクロスチェーンのインフラ企業に相次ぎ出資している。

市場情報と解析: コインベースは21年4月、機関投資家を対象に仮想通貨取引を解析する英スキュー(Skew)を買収した。それ以降、コインベース・ベンチャーズは仮想通貨の市場情報・解析企業3社、米メッサーリ(Messari)、シンガポールのナンセン(Nansen)、NFT専門の独ビッツクランチ(bitsCrunch)に出資している。

決済: コインベースは21年、米シェアオフィス大手ウィーワークと仮想通貨での利用料支払いの受け入れ、米ビザと加盟店での仮想通貨の利用で提携すると発表した。さらに、米投資会社フォートレス・インベストメント・グループ、中国のM31キャピタル、ナンセン、米NFT取引所のスーパーレア・ラボ(SuperRare Labs)と仮想通貨での給与支払いで提携することを明らかにしている。

金利を得られる商品と退職金の運用口座: コインベース・ベンチャーズは仮想通貨から金利収入を得られるいくつかの商品に出資している。こうした商品では、保有する仮想通貨の貸し出しや、特定の口座に預け入れておく「ステーキング」によって一定のリターンを得られる。カナダのレドン(Ledn)、シンガポールのボウルド(Vauld)、米シーシェル(Seashell)、インドのフリント(Flint)、オーストラリアのブロックアーナー(Block Earner)などが含まれる。

セキュリティー: コインベース・ベンチャーズは21年、ブロックチェーンとスマートコントラクトのセキュリティー企業3社、イスラエルのサートラ(Certora)、米サーティック(CertiK)、米フォータ(Forta)に出資した。コインベースは21年11月、仮想通貨のセキュリティーや取引の承認、ポリシーの検証を手掛ける米アンバウンド・セキュリティー(Unbound Security)を買収した。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる