トレーダーが解説

1日1万円以上儲けるための究極デイトレード手法

1日1万円以上儲けるための究極デイトレード手法

FXロールオーバー取引で外国為替証拠金の
ゆがみ」をもぎとる、年率100%の利益率をたたき出すバグ技手法
http://baguwaza.com/

証券研究Lab

また、信用取引にも種類があります。一般信用取引と、制度信用取引と呼ばれるものです。
一般信用取引とは、投資家と証券会社の間で契約される信用取引の事で、資産は投資家の好きな銘柄を取引する事が出来ます。
制度信用取引とは、投資家と証券会社の間で契約される信用取引、という点では一般信用取引と同じですが、「制度信用銘柄選定基準」というものを満たした銘柄を対象とした信用取引です。つまり証券会社のお墨付きの銘柄を売買すると言う制限は付いているものの、信用取引の際に借りているお金に対する金利は一般信用取引よりも安いのです。

②追証(おいしょう)が発生する事がある
お金を借りるときに必ず必要なものが「担保」です。
通常の消費貸借契約でも同じですが、担保がなければ、万が一お金を借りた人が返済風になったり逃げてしまった時に、お金の貸主は困ってしまいます。そのため信用取引でも保証金という担保が必要になります。

信用取引でリスクを抑える方法

信用取引でリスクを抑える主な方法
・ディフェンシブ株を選ぶ 1日1万円以上儲けるための究極デイトレード手法
・金利を抑える

■ディフェンシブ株を選ぶ
ディフェンシブ株とは、defensive=「守る」「防御」という単語からもニュアンスが推測できるように、比較的景気の動向に左右され難い安定的な株の事を言います。主に生活に無くてはならない生活必需品に関連した銘柄の株をさします。
・食料品
・電気やガスなどのライフライン
・薬
・交通機関
上記に関係する銘柄は景気の良し悪しにあまり左右されず、安定した株価を維持しやすい銘柄です。不景気の時や、安定した銘柄を求めている投資家には人気の銘柄であると言えます。

■松井証券1日信用取引の内容
・信用取引の手数料はいくら取引をしても無料
・1注文あたり300万円以上の取引をすると金利も無料
・1注文あたり300万円未満、または1日を越えて売買したい場合の金利が2%
※SBI証券は2.8%、楽天証券2.85%なので最も安い金利です(2015年10月現在)

では
・ディフェンシブ株を選ぶ
・金利を抑える(松井証券を利用する)
ことを踏まえて、具体的にどのような取引の流れになるのか確認していきましょう。

30分が勝負!【米雇用統計】今回の結果と稼ぐための5つのポイント

雇用統計

雇用統計で発表される内容

米雇用統計は、下記の項目の統計などが発表されます。

また、この中でも 非農業部門雇用者数 と 失業率 が特に注目されています。

非農業部門雇用者数と失業率は、 FOMCの金融政策の決定にも大きな影響を与える ためです。

非農業部門雇用者数

英語で「Non-farm Payroll」といい、略して「NFP」です。

簡単に言えば、 農業以外の産業で働く雇用者の増減 を示しています。

失業率 は(失業者÷労働力人口)×100で算出されています。

失業率も非農業部門雇用者数と同じく注目される指標ですが、一般的に 景気の上下よりも遅れる ため注意が必要です。

雇用統計が重要な理由

なぜなら、 為替相場に与える影響が非常に大きく、大きな利益を上げられる可能性がある ためです。

たとえば、相場が激しく急変し一瞬で 1円以上 動くこともあります。

30分で100銭以上!こんなにレートが動く

2015年11月6日の雇用統計発表時には、レートが30分間に 1.1円 も動きました。

雇用統計で1円以上動いた例

このようにアメリカの雇用統計の発表前後では、100銭(100pips)以上の変動が起こることもあるため、稼げるタイミングであることは間違いないです。

30分で100万円も夢じゃない?!

  • 1,000通貨:1,1日1万円以上儲けるための究極デイトレード手法 000円
  • 1万通貨:1万円
  • 10万通貨:10万円
  • 100万通貨:100万円
  • 1,000万通貨:1,000万円

米雇用統計に影響を受ける通貨ペア

雇用統計の影響を受ける通貨

円、ユーロ、ポンド は、対ドルで大きな影響を受ける通貨ペアです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる