FX手法

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略

ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略

色んなサイトで「攻略法」と書いているのを見て、それを僕が実際に試してみました。

稼げる海外バイナリー比較

2022年1月19日 2022年4月20日

ハイローオーストラリア取引画面

サイトキャラ

  • この記事でわかること
  • 勝ち組になるために動画で学べる30秒攻略法のコツ
  • 実践形式で取引した内容も紹介
  • 真似するだけでOK!MT5の設定や分析の仕方

こちらでは、ハイローオーストラリアで人気の短期取引である 30秒取引で勝てる必勝法をご紹介 しています。

サイトキャラクター

  • バイナリーオプション歴 : 9年
  • 費やした投資額 : 1000万円弱
  • 身銭を切り、自らの経験を元に稼げる情報をみなさんにご紹介
  • この攻略法の戦績
  • 105戦82勝23敗
  • 利益 : +344,450円
  • 勝率 : 78%

そしてこの攻略法は ドル円、ユーロ円などで人気の通貨ペアや今話題のビットコインやイーサリアムの取引にも通用する攻略法 なので、ぜひ真似してみてください。

サイトキャラ

1. ハイローってどんな業者?

ハイローオーストラリアトップ

オーストラリアの金融庁にも登録する信用のある業者で、 日本で最も利用者が多いバイナリーオプション業者 です。

ハイローオーストラリアの魅力

サイトキャラ

2. 動画で攻略法を見てみよう NEW!

今回紹介する攻略法は分析ツールを使い取引を行っていきますが、先に 攻略の流れを動画 でご紹介します。

3. 30秒取引について

ハイローオーストラリア取引画面

ハイローオーストラリアの30秒取引は最大ペイアウト2.30倍と 業界で最も高い倍率 と人気がある取引です。

ハイローオーストラリア ペイアウト2.30倍

  • ポイント
  • 30秒取引は最大2.30倍と業界で最も高い倍率で短期間で稼げる

30秒取引は難しい?

その勝てないという声で一番多いのは、ポジションを持ったまま相場が動かず ドロー(引き分け)になる というものです。

ハイロースマホ画面

今回ご紹介する攻略法は、 ドローになる確率が低く、しかも取引のコツを掴めば高い確率で勝つ ことができます。

ハイロー取引画面

ハイロー画面 スマホ

30秒取引のメリットとデメリット

まずメリットは、 トレンドにうまく乗れると一気にドカンと稼げる事 です。

サイトキャラ

4. 30秒取引の攻略法

  • 30秒攻略に使用するもの
  • MT5(= 無料で利用できる分析ツール)
  • RSI(= MT5で表示できる指標)

30秒取引の攻略法

MT5(エムティーファイブ)とは

RSI(アールエスアイ)とは

MT5

MT5 スマホ

RSIを追加すると、チャート下に0%~100%の間を行ったり来たりする 青い線 が追加されます。

MT5のダウンロードとRSIの設定方法

mt4ロゴ

MT4

MT5を起動すると、こちらのような画面が表示されます。まずは上メニューにある「 挿入 」をクリックしましょう。

MT4

リストが表示されるので「 ① インジケーター」→「 ② オシレーター」→「 ③ Relative Strength Index」とクリックしていって下さい。

MT4

ここで好きな日数と色を選択し「 OK 」をクリックましょう。基本的には初期設定でOKです。

MT4

MT5のインストールとRSIの設定方法

MT5は、 App StoreやGoogle Playでアプリが無料ダウンロード できるので、まずはアプリをインストールしましょう。

MT5のRSI設定

MT5を起動し「気配値」→「銘柄」→「チャート」をタップすると上記のような画面が表示されます。まずは上メニューにある「 fマーク 」をタップしましょう。

除雪・排雪/屋根雪下ろし・雪庇処理事業 インターネット関連事業 飲食店経営 リフォーム全般施工 株式会社santa1one

旭川市の雪問題、除雪・排雪・屋根雪下ろし・雪庇処理事業、飲食店経営 インターネット関連事業 リフォーム全般、衣食住をカバー、株式会社santa1one

TEL.0165-30-4114
〒095-0024 士別市西4条6丁目299-141

バイナリーオプションの魅力

○○○○○○○○イメージ

H30年3月5日 ハイローオーストラリアのやり方をわかりやすく解説。

H30年3月8日 ハイローオーストラリアのやり方を解説する前に

○○○○○○○○イメージ


『取引の種類』
[HIGH/LOW]…判定が15分以上の長期取引
[Turbo]…判定が5分未満の短期取引
[スプレッド HIGH/LOW]…HIGH/LOWの難易度が少し上昇した高ペイアウト取引
[スプレッドTurbo]…Turboの難易度が少し上昇した高ペイアウト取引

『取引時間』
取引の判定時間を自由に変更できます。
行なう取引の条件を指定すれば、あとは非常に簡単。チャート画面下で、投資したい金額を指定し、『HIGH』、『LOW』かを選択して、『今すぐ購入する』を押すだけ。あとは取引の判定が終了するのを待ちます。終了した取引の結果はチャート画面下に表示されているのでチェックしてみましょう。

H30年3月15日 ハイローオーストラリアのやり方がわかれば練習あるのみ

H30年3月27日 ハイローオーストラリアお勧めの理由
バイナリーオプション業者で1番おすすめな業者ハイローオーストラリア。しかし海外のバイナリーオプション業者は危険、怪しいなどの情報もあります。約定が遅い、出金できないなどのトラブルがあることも。しかし、ハイローオーストラリアなら安全安心に取引することができます。なぜ、ハイローオーストラリアをおすすめするのか?その理由を詳しく紹介します。 ハイローオーストラリアが1番おすすめできる理由1つ目はクイックデモでデモトレードが体験できるところです。上の画像がクイックデモの画面になります。上のオレンジ部分以外は本物と同じです。デモトレードとは、実際につかわれているのチャート画面と為替の動きを使って本物と同じトレードと体験できる機能です。口座開設なしで無料でつかうことができます。 ハイローオーストラリアでの取引を体験することができるので、ハイローオーストラリアの使い方、本番前の練習を何回でも体験することができます。

H30年5月4月4日 益々、熱くなるバイナリーオプション

○○○○○○○○イメージ

H30年4月17 ヤフーファイナンスの勝てる30秒バイナリー攻略

ヤフーファイナンステクニカルチャート画面
ヤフーファイナンスを使って、30秒バイナリーオプションを攻略してみます。

ヤフーファイナンスは無料で使える分析ツールで誰でも簡単に使うことができます。そして『テクニカル分析用多機能チャート』を使えば、好きなテクニカル分析が設定できます。
今回はヤフーファイナンスを使った勝てる30秒バイナリー攻略を紹介します。ではまずはヤフーファイナンスの設定から紹介します。

30秒バイナリー攻略ヤフーファイナンス設定

30秒バイナリー攻略のヤフーファイナンスでの設定は大きく言って3ステップになります。フリーツールですが、有料なツール並みの機能が備えています。

○○○○○○○○イメージ

上記のリンクをクリックすると下の画像のように、為替ローソク足チャート画面に行きますが、下の『テクニカル分析用多機能チャート』をクリックしてダウンロードします。
ヤフーファイナンステクニカル分析テクニカル設定
テクニカルチャート画面に行きます。
右上の【テクニカル】→【オシレータ系】→【MACD】という順番で設定します。そして設定はたったこれだけです。

MACDとは、日本語では移動平均収束拡散手法といいます。移動平均線MACDと単純移動平均化したシグナルの2本の線で相場周期とエントリータイミングを示す指標です。

株やFXのトレーダーがよく分析用に使っています。
これだけ見ますと小難しい感じになりますが、使い方は極めて簡単です。

30秒バイナリーを攻略するためのヤフーファイナンス設定が完了して、上の画像のように青と赤2本の線が交差したりしますが、大体同じ方向に伸びていきます。
MACDシグナル交差
30秒バイナリー攻略法はまさに、その交差した時を狙う攻略法になります。
実は交差した時こそ市場が反転する時です。

30秒バイナリー攻略実践
30秒バイナリー攻略実践テクニカルハイローオーストラリア30秒取引設定
30秒バイナリーオプション取引を攻略するため下準備は先ほどのヤフーファイナンス設定以外に、ハイローオーストラリアでの設定も必要です。
上の画像のように米ドル/日本円、30秒そして50,000円でエントリします。
テクニカル30秒取引途中
30秒バイナリー攻略実践は大きい勝負に出るので、慎重に行きます。上の画像のように交差しそうなところではなく、急変な可能性も十分あるので、完全に交差してからエントリーしましょう
テクニカル途中2
交差しそうなところは急に変動しました。ただこの段階ではレートが上がるのはわかるので、ハイローオーストラリアではHIGHで設定しておきます。
MACDシグナル交差
MACDとシグナルのラインが交差したので、30秒バイナリー攻略通りにエントリーします。
30秒バイナリー攻略エントリー30秒バイナリー攻略勝利
30秒バイナリー攻略法実践結果は、上の画像のように勝ちました。元金も含め90,ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略 000円の利益になります。

H30年5月 28日 まとめ

30秒バイナリー攻略法の今回紹介した内容はとてもシンプルですが、よく待てずにエントリーしたりする方がいます。そこで負けを食わされます。
30秒バイナリー攻略注意
また、タイミングを過ぎてからエントリーすると、上の画像のようにまたすぐ交差したりもしますので、タイミングは結構重要です。

【バイナリーオプション】30秒取引の勝てるベストな手法を特別公開!

30秒ベストな使い方

ユウヤ

後述しますが、プライスアクションなどを極めていくことで、ローソク足のちょっとした動きを利用して30秒でも勝てるようになれます。

石岡さん

業者はハイローオーストラリアがおすすめ

ラストバイナリーの会員さんに向けて以前、「どの業者を使っているか」のアンケートを行いましたが、実に 97.9% の方がハイローオーストラリアをメインの業者として使っているということで、ここ一択と言っても良いです。

海外業者

石岡さん

エントリータイミングのコツ

30秒エントリータイミングのコツ

具体的な手法については後述しますが、ここからは 30秒取引のエントリータイミングのコツ についてお話しします。

30秒取引は逆張りが基本

30秒判定を使う場合は、 逆張りが基本 です。

逆張りの方が良い理由は、 順張りは30秒で入るメリットが無いから 、なんです。

順張りできるポイントは、主要なラインを割った後や戻り売りなど、「これからその方向に進み続けるだろう」と読めるポイントなので、 長期で入った方が勝てる可能性が高まる んですね。

以前のハイローは同値だと引き分け扱いで資金が戻ってきましたが、 同値負け がある現在はリスクが大きいですからね。

プライスアクション(ノイズ)も重要

30秒取引をするときは プライスアクション も非常に重要です。

むしろ「30秒取引=プライスアクション」と言っても過言ではないくらい、絶対に意識しなければならないポイントです。

動きの少ないレンジ相場の時に、一気に動いた時のノイズで逆張りを狙う

プライスアクションについて説明しているブログなどはありますが、言葉で説明することは難しく 感覚の世界 で、

石岡さん

すぐにコツを掴めるものではありませんが、チャートをひたすら見ていると少しずつ「見えて来る」ので、1本1本のローソク足の動きをよく観察することをおすすめします。

ハイローオーストラリアの画面だけ見て逆張りは絶対NG

ハイローオーストラリアの取引画面だけを見て、ノイズが起こったところで30秒エントリーすれば勝てる

ハイローオーストラリア30秒ノイズ

例えば↑のような場面ですよね。動きが少ないところで急に「 トゲ 」を作るような動きをしたら30秒で逆張りすれば勝てる。そんなことが言われます。

ただMT4のチャート画面を見ていないと、 それがトレンドの発生なのか、レンジの中のノイズなのか、判断ができません。

必ずMT4のチャート画面の見方をしっかりと身につけていきましょう。

30秒取引のおすすめ手法

30秒おすすめ手法

石岡さん

ここでご紹介する30秒取引手法は 逆張り となるので、

大きな経済指標がある時間

主な市場の開場時間

レンジ逆張りエントリー

30秒5分足確認 30秒1分足確認

・5分足、15分足でレンジ相場であることを確認

・レジサポラインを引く

・1分足チャートのローソク足が全体的に大きくなっている

・1本で勢い良くラインにタッチした時に逆張りエントリー

エントリー条件で特に重要なのが 1分足チャートがしっかりと動きがあるか 、という部分です。

○チャート1

動きがないチャート

○チャート2

動きがあるチャート

上のチャートは1本1本のローソク足が短く、 ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略 だらだら動いている感じ がありますよね。

こういう時は上位足がトレンド相場になっていて、 逆張りがしにくい相場 であると言えるんです。

一方で下のチャート1本のローソク足が全体的に長い ですよね。

それに陽線と陰線が交互に来ているような状態になっています。

こういうときは上位足がレンジ相場になっていて、 逆張りが効きやすい状態 になっています。

エントリー時の注意点

注意点として、30秒取引はチャンスがかなり増えて来るので、その分 エントリーが雑になってしまう 可能性があるんです。

30秒エントリーはその 感情のコントロール が重要になってきて、ポイントを吟味する癖をつけないとポンポンとエントリーをしてしまい、連敗が続いてしまう恐れがあります。

一度負けた後はその日はもうチャートを見ないなどルールを作り、自分を律する訓練をしていく必要がありますね。

石岡さん

単なる数字 」として捉える練習をすることが重要です。

「稼ぐ」ではなく、「淡々と勝てるポイントでエントリーしていたら勝手に数字が増える」というイメージです。

また ラインの引き方 も注意が必要です。

30秒以外の判定時間の手法も覚えよう

30秒以外の手法も覚える

バイナリーオプションで30秒取引で勝てるようになれても、 ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略 他の手法も覚えた方が間違いなく良い です。

しかも30秒の手法は、 バイナリーオプションでないと稼ぐことができません 。

基本的に一時的な反発やノイズを狙う手法になって来るので、値幅が取れないですからね。

「稼ぐために値幅を取る必要があるか、無いか」

バイナリーオプションは 唯一値幅を取らなくても大きな利益が出せる投資 で、考え方そのものが他の投資と違ってきます。

バイナリーオプションは少額から稼ぐことには向いていますが、 利益をさらに大きくすることには向いていません

順張り手法を覚えるべき

30秒にプラスしてぜひ覚えていただきたいのが「 順張り手法 」です。

順張りを覚えると、レンジ相場の時とトレンド相場の時で手法を使い分けることができるので、単純にエントリーできる堅いポイントも増えてきますからね。

ハイローオーストラリア初心者向けの30秒取引の攻略法

ハイローオーストラリア初心者向けの30秒取引の攻略法

ハイローオーストラリア実践記録

ハイローオーストラリア初心者向けの30秒取引の攻略法

今回は、ちょっとした隙間時間でササっと済ませられる30秒取引を使って、ハイローオーストラリアで投資をしていきたいと思います。

ハイローオーストラリアで30秒取引を実践!

ハイローオーストラリアで30秒取引を実践!

通貨ペアは【USD/JPY】を選択し、ペイアウト率2.3倍のターボスプレッドで取引に挑戦。

30秒取引はタイミングが命なので、とにかく活発に動いている相場を選ぶことが勝利のカギですね。

ハイローオーストラリア30秒取引のエントリーのタイミング

30秒取引で勝つためのタイミングは、このサイトではお馴染みの
突発的な価格変動を狙っての逆張りです。

チャートの突発的な上昇または下降は、価格がすぐに元の場所に戻りやすい性質を利用する取引方法です。

さっそくエントリーのタイミングが現れました

さっそくエントリーのタイミングが現れました

完全なる狙い目のチャートがやってきました。

判定時刻まであと8秒

判定時刻まであと8秒

逆張りが上手いこと効いたのか
エントリー時から徐々に価格が上昇してきて、判定時刻までもうすぐとなりました。

そして迎えた判定時刻、結果は余裕の勝利

そして迎えた判定時刻、結果は余裕の勝利

これが30秒取引×逆張りの威力ですね。

今回の利益額は?

今回は3万円を2.3倍のペイアウト率で回したので、所持金は6万9千円に。

つまり30秒で3万9千円の利益です。時給にしたら468万円ですって(笑)

時給の冗談はさておき、こんな風に短時間でササっとお小遣い稼ぎができるのが30秒取引の何よりの魅力なんですよ。

ハイローオーストラリアの30秒取引を早速試してみよう

ハイローオーストラリアの30秒取引を早速試してみよう

ハイローオーストラリアは投資初心者でも始めやすく、その上で稼ぎやすい投資サービスです。

今回の取引は私の運が良かったと言えばそれまでなんですが ハイローオーストラリアの30秒取引を攻略
ハイローオーストラリアで稼ぐための攻略法のひとつとして活用していただければ、僕としても非常に嬉しいです。

【検証】ハイローオーストラリアの30秒取引の攻略法【結果、勝率〇〇%】

ハイローオーストラリアで30秒取引きはおすすめできません


はい。おすすめしません。特に初心者の人には。大きな理由は次の3つ。

  1. ノイズがある
  2. ギャンブルになりがち
  3. 転売が使えない

ノイズがある

ハイローオーストラリアチャートノイズ


この画像のように一瞬レートが上がったり下がったりすることがあるんです。これがノイズ。

ギャンブルになりがち

転売が使えない

ハイローオーストラリア30秒取引のメリット

ハイローオーストラリア30秒取引のメリット


最大のメリットは「ペイアウト率」×「短時間」
この組み合わせは最強。攻略法あるならマジで強い。

ペイアウト率が高い

  • 「ターボ」で1,95
  • 「ターボスプレッド」で2,3

トレードの回数をこなせる

分析に強ければ勝てる

ハイローオーストラリアで30秒取引の攻略法を試してみた

ハイローオーストラリアで30秒取引の攻略法を試してみた


色んなサイトで「攻略法」と書いているのを見て、それを僕が実際に試してみました。

  1. 移動平均線を使う
  2. ウィリアムズ%Rを使う
  3. RSIを使う
  1. 30秒ターボ(ペイアウト率1,95倍)
  2. それぞれ30回の取引
  3. 1度の購入額は1,000円

サイトA【移動平均線】

MT4移動平均線

  1. チャートを1分足にする
  2. 「移動平均線」長期14日、短期5日
  3. トレンド発生ポイントで順張り

ハイローオーストラリア移動平均線


これを見て欲しい。移動平均線の短期(白ライン)が長期(赤ライン)を突き抜けたところでエントリーするんだけど、残り1~2秒のところで急に相場が動いて負け(笑)

サイトB【ウィリアムズ%R】

MT4ウィリアムズ%R

  1. 期間は14で設定
  2. 0%~-20%の水準から下に進んだらLOWエントリー
  3. -100%~-80%の水準から上に進む=HIGHエントリー

ウィリアムズ%R


なかなかラインが上がってこず待ちくたびれてるw

ウィリアムズ%R


これは来た!と思ってエントリー。勝ち!

サイトC【RSI】

MT4RSI

  1. チャートを1分足にする
  2. RSIを表示する
  3. RSIが70%、30%ではね返る
  4. RSIが少し折れ曲がったところでエントリー

ハイローオーストラリア RSI%R


こんな感じでラインが曲がったところでエントリー。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる