外国 為替 取引

番安い取引所を徹底比較

番安い取引所を徹底比較
出典:DMMビットコイン https://bitcoin.dmm.com/campaign/20211124_01

仮想通貨取引所5選の手数料を徹底比較!安く抑える方法を紹介

仮想通貨取引所5選の手数料を徹底比較!安く抑える方法を紹介

※3 期間:2022年4月1日(金)~2022年5月31日(火)まで / 実施時間:土日祝日・メンテナンス時間を除く、マーケットレポート公開日の15時00分~21時00分※その日のマーケットレポートを公開後、15時00分から開始。WEBサイトに掲載しているマーケットレポートの中で、その日に取り上げた暗号資産銘柄とBTC/JPY、ETH/JPY、XRP/JPYのいずれかの銘柄一つについて、スプレッドを縮小。

BITPoint

BITPOINT

BITPointは東証2部上場企業 「株式会社リミックスポイント」 によって、2016年に創設された仮想通貨取引所です。

BITPointでは 取引手数料・入出金手数料・即時入金手数料・口座管理手数料が全て無料 に設定されています。そのためコストを抑えた取引ができることでしょう。

BITPOINTキャンペーン

  • 期間中に口座開設で1,000円相当のDEPをプレゼント
  • 口座開設後、期間中に20,000円相当のDEP購入した方に2,000円相当のDEPをプレゼント
  • 合計最大で3,000円相当をプレゼント

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer


    ※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内仮想通貨交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)」
  • 15種類の仮想通貨を100円から売買可能
  • 創業以来ハッキング被害無しの、強固なセキュリティ

ビットコインの取引量№1 ※ の仮想通貨取引所。セキュリティに注力しており、2014年以上の創業以来、一度もハッキング被害に遭っていません。

番安い取引所を徹底比較番安い取引所を徹底比較
取扱い通貨数 15種類
レバレッジ 2倍
販売所手数料 無料
※別途スプレッドがあります。
取引所手数料 約定数量×0.01%~0.15%(単位BTC )
仮想通貨の送金手数料 通貨により異なる
入金手数料 銀行振込手数料 : 各銀行所定
クイック入金手数料
・住信SBIネット銀行から:無料 番安い取引所を徹底比較
・住信SBIネット銀行以外から:330円(税込)
出金手数料 220円~770円(税込)
社名 株式会社bitFlyer

bitFlyerキャンペーン情報

  • 毎日最大 10 名様に 1,000 円が当たる!アプリ限定ログインボーナスプログラム ※1

※1 2020 年 7 月 1 日(水)午前 00 時 00 分~ 終了期間未定

GMOコイン

GMOコイン

  • オリコン顧客満足度№1 ※公式より
  • 口座開設は最短わずか10分程度で完了

インターネット系のサービスで有名な、 GMOグループの仮想通貨取引所 。2021年のオリコンでは、人気№1 ※ に選ばれています。 ※公式より

番安い取引所を徹底比較 番安い取引所を徹底比較
取扱い通貨数 14種類
レバレッジ 2倍
販売所手数料 無料
取引所手数料 Maker(受け取り)-0.01%
Taker(支払い)0.05%
仮想通貨の送金手数料 無料
入金手数料 無料
※銀行振込手数料のみ自己負担
出金手数料 無料
社名 GMOコイン株式会社

GMOコイン キャンペーン情報

  • 暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1,000円が当たる!※1
  • 暗号資産FXで毎日1人に1万円が当たる※1

各取引所の手数料を徹底比較

日本円の入金手数料で比較

fa-arrow-circle-o-right 表は右にスクロールできます。

日本円の出金手数料で比較

番安い取引所を徹底比較 番安い取引所を徹底比較
Coincheck 407円(税込み)
bitFlyer 220円~770円(税込)
DMM Bitcoin 無料
GMOコイン 無料
BITPoint 無料
SBI VCトレード 住信SBIネット銀行:0円
住信SBIネット銀行以外の金融機関:145円(税込)
Liquid by Quoine 700円(税込)
※銀行手数料込み

取引手数料で比較

各取引所の手数料を徹底比較

Coincheck 販売所
無料(手数料相当額としてスプレッドが0.1〜5.0%※)
※状況によりさらに高騰の可能性あり
取引所
Maker手数料:無料
Taker手数料:無料
bitFlyer 販売所
無料(スプレッドはあり)
取引所
0.01 ~ 0.20%
DMM Bitcoin 販売所
無料(スプレッドはあり)
取引所
無し
GMOコイン 販売所
無料(スプレッドはあり)
取引所
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
BITPoint 販売所
無料(スプレッドはあり)
取引所
無し
SBI VCトレード 販売所
無料(スプレッドはあり)
取引所
Maker:無料 番安い取引所を徹底比較
Taker:無料
Liquid by Quoine 現物取引
(BTC/JPYとQASHを含む通貨ペア)
無料
上記以外 番安い取引所を徹底比較
0.05%(QASHでの支払い)
0.1%(QASH以外での支払い)
差金決済取引
無料

仮想通貨の送金手数料での比較

fa-arrow-circle-o-right 表は右にスクロールできます。

仮想通貨取引所の手数料とは?どんな種類があるのかを解説!

暗号資産(仮想通貨)取引所の手数料とは?どんな種類があるのかを解説!

  • 口座開設手数料
  • 日本円の入出金手数料
  • 仮想通貨の入出庫手数料
  • 取引手数料
  • レバレッジ手数料

口座開設手数料

口座開設時にかかる手数料 です。口座開設の際に、金融機関によっては手数料が発生することもあります。仮想通貨取引所は多くの場合無料に設定されています。

日本円の入出金手数料

暗号資産(仮想通貨)取引所の手数料とは?どんな種類があるのかを解説!

日本円の入金手数料

入金手数料には以下の2種類 が存在します。

  • 銀行の振込手数料やコンビニ入金手数料
  • 業者に支払う手数料

日本円の出金手数料

出金の際にも手数料 が発生することがあります。入金手数料と同様出金手数料が無料の業者も存在し、そのような業者を選ぶことで0円にできる場合もあります。

仮想通貨の入出庫手数料

暗号資産(仮想通貨)取引所の手数料とは?どんな種類があるのかを解説!

仮想通貨の入出庫の際にも、手数料 が発生することがあります。入庫手数料は、自分のウォレットなどから仮想通貨を入金した場合に、発生する手数料を指します。

仮想通貨取引所おすすめランキング!初心者に人気の8社を評判・口コミで徹底比較!

仮想通貨取引所おすすめランキング!初心者に人気の8社を評判・口コミで徹底比較!

ビットコイン(BTC), イーサリアム(ETH), イーサリアムクラシック(ETC), ビットコインキャッシュ(BCH), ライトコイン(LTC), リップル(XRP), ネム(XEM), ステラルーメン(XLM), ベーシックアテンショントークン(BAT), オーエムジー(OMG), テゾス(XTZ), クアンタム(QTUM), エンジンコイン(ENJ), ポルカドット(DOT), コスモス(ATOM), シンボル(XYM), モナコイン(MONA), カルダノ(ADA), メイカー(MKR), ダイ(DAI), チェーンリンク(LINK) FCRコイン

DMM Bitcoin

DMM BitcoinのLP画面

  • 取引手数料、送金手数料が無料!(BitMatch取引手数料を除く)
  • 徹底されたセキュリティー運用体制
  • 番安い取引所を徹底比較
  • 初心者でも電話&LINEで解決。安心のカスタマーサポート

DMM Bitcoinの強みはレバレッジ取引ができるアルトコイン数が国内No.1という所でしょう。
現物取引よりもレバレッジ取引を中心に行いたいと考えている人には最適 な取引所と言えるでしょう。

また、新規口座開設で2000円が貰えるキャンペーンも実施しているので、初心者の方はまずはココから初めてみるのありでしょう!

大手という安心感、完璧なサポート、手数料が無料。国内海外含め10個の取引所を使っていますがDMMさんはオススメです。特に初心者経験者問わず業者に対しての疑問などあると思いますがLINEで手軽に質問できます。以前質問した際は、物腰も低く丁寧に解答をくださりました。
また、色々な手数料が無料で未だ表立ったトラブルなども聞かないので資金の置き場所にもうってつけかと思います。(30代男性のクチコミ)

スプレッドキャンペーンで手数料の評価は上がった。 (その前は3点くらいでしたが) アプリは使い込むほど良さが出てきた。横向き対応やチャートなど。
セキュリティは他社と違い金融庁からの改善命令はでてないし、 FXでのノウハウもあるため安心 して使ってます。(30代男性のクチコミ)

ビットコイン(BTC) イーサリアム(ETH) イーサリアムクラシック(ETC) リップル(XRP) ネム(XEM) ライトコイン(LTC) ビットコインキャッシュ(BCH) モナコイン(MONA) ステラルーメン(XLM) クアンタム(QTUM) ベーシックアテンショントークン(BAT) オーエムジー(OMG) テゾス(XTZ) エンジンコイン(ENJ) シンボル(XYM)

Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)のトップイメージ

  • 国内最大級のアルトコインの取り扱い
  • 初心者にも使いやすいスマホアプリ
  • 取引サービスも豊富

Coincheck(コインチェック)は仮想通貨の取扱数が国内トップレベルとなっています。 ビットコイン以外のマイナーな通貨にも積極的に投資をしたい人にオススメ できます。

また、スマホアプリの使いやすさにおいても国内トップレベルの評判で、誰でも簡単に仮想通貨を買うことができます。

さらに、コインチェックは、話題のNFTアートを簡単に売買できるマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」を提供しています。
仮想通貨だけでなく、NFT取引でも利益を狙いたい、最新技術の流行を追っておきたいという方にもコインチェックはおすすめです!

スプレッドが高すぎる点がマイナス。売買時に大口で出来るのはプラス。ビットフライヤーと違い現物売買で制限がかかりにくいのは評価が高い 番安い取引所を徹底比較 。後いうならば乖離がしやすいのが難点であり利点(30代男性のクチコミ)

アプリの使い方は非常に使い勝手が良いのではないかなと感じでいます。ただ、手数料をもう少し安くして欲しいと思います。そうするとより使う頻度は増えるのかなと感じています。今後も改善していただければと思います。(20代男性のクチコミ)

ビットコイン(BTC) イーサリアム(ETH) イーサリアムクラシック(ETC) リスク(LSK) リップル(XRP) ネム(XEM) ライトコイン(LTC) ビットコインキャッシュ(BCH) モナコイン(MONA) 番安い取引所を徹底比較 ステラルーメン(XLM) クアンタム(QTUM) ベーシックアテンショントークン(BAT) アイオーエスティー(IOST) エンジンコイン(ENJ) オーエムジー(OMG) パレットトークン(PLT) サンド(SAND)番安い取引所を徹底比較

BITPOINT(ビットポイント)

bitpoint(ビットポイント)のトップイメージ

  • 500円と小額から仮想通貨へ投資が可能
  • 現物取引にかかる手数料が全て無料
  • アルトコインに強い

BITPOINTの強みは何と言っても手数料にあると思います。
現物取引にかかる手数料がすべて無料で、即時入金手数料、暗号資産(仮想通貨)の出金手数料、口座管理料なども無料です。

さらに 新規口座開設で3,000円相当の暗号資産が貰えるキャンペーンもやっているため、メイン口座を別に持っていたとしても作っておいて損のない取引所 と言えるでしょう。

まだ登録したてですが、取引手数料、入出金手数料等全て無料なのは、他ではありえないくらいありがたいです。もっと早く知っていれば良かったです。ほかの取引所は物凄く手数料が高く、困っていました。 また、チャートの日足、時間足の切り替えがしやすく使いやすそうです。(40代男性のクチコミ)

ハッキングが以前にあったりと評判を落としたが、最近は取り扱い通貨も増え、 何と言っても手数料が無料で24時間の出金対応という他の取引所にはない強さを持っている 。以前よりも格段に使いやすくなった印象。レバは出来ないので、現物でのトレードなら優秀。(40代男性のクチコミ)

2021年に国内のホワイトリスト充実に貢献した業者。新規取り扱いのほぼすべてが国内初であったため、周回遅れの国内業界に新しい風を吹かせてくれました。販売所からの扱いも多いですが、キャンペーンが充実している点は良いと思います。全ての仮想通貨を板取引にしてほしいですね。(30代男性のクチコミ)

ビットコイン(BTC) イーサリアム(ETH) リップル(XRP) ネム(XEM) ライトコイン(LTC) ビットコインキャッシュ(BCH) ベーシックアテンショントークン(BAT) トロン(TRX) エイダ(ADA) ジャスミー(JMY) ポルカドット(DOT) チェーンリンク(番安い取引所を徹底比較 LNK) ディープコイン(DEP)

【ビットコイン】仮想通貨取引所の手数料を徹底比較|おすすめな取引所とは?

取引所手数料

2000円プレゼントキャンペーン

出典:DMMビットコイン https://bitcoin.dmm.com/campaign/20211124_01

DMMビットコインは、15種類の仮想通貨を取り扱う仮想通貨取引所です。

DMMビットコインでは、「口座開設完了で2,000円もらえるキャンペーン」を開催中で、期間中に新規口座開設すると、もれなく2,000円もらえます。

仮想通貨に興味を持っている人にとって大チャンスですので、 ぜひ公式サイトで確認してみましょう。

\もれなく2000円もらえる/

公式LINE

Marketαでは公式LINEで仮想通貨(暗号資産)に関する情報を随時配信しています。

最新情報やキャンペーンを発信していますので、ぜひ登録しておいて見て下さい。

仮想通貨取引所の手数料比較一覧

販売所の手数料はどの取引所も無料で差がありませんが、スプレッドは徴収されます。

日本円の入金手数料は、DMMビットコインとGMOコイン、ビットポイント、ビットバンクが無料で、他は一定の手数料が必要です。

日本円の出金手数料は、DMMビットコインとGMOコイン、ビットポイントが無料で、他は一定の手数料が必要です。

総合的に見ると、手数料が最も安いのはDMMビットコインとビットポイントで、取扱通貨数を考えるとDMMビットコインが最も有利な条件だといえます。

しかも、DMMビットコインでは「新規口座開設完了で、全員にもれなく2,000円プレゼント!」のキャンペーンを2022年8月1日(金)6時59分まで実施中です。

仮想通貨取引に興味がある方は、 この機会にDMMビットコイン公式サイトをチェックしてみてください。

\もれなく2000円もらえる/

仮想通貨の手数料とは

取引手数料(売買手数料)

販売所や取引所で仮想通貨を売買するときにかかる手数料を、取引手数料といいます。

ただ、 現在はほとんどの仮想通貨取引所で販売所の手数料は無料 であり、取引所の手数料も低い値に収まるようになっています。

入出金手数料

入出金手数料を抑えるには、入出金料が無料の取引所を選ぶか、入金回数・出金回数を極力少なくしなければなりません。

送金手数料

スプレッド

スプレッドとは

スプレッドとは、購入価格と売却価格の差額で、顧客が負担します。

販売所手数料は無料ですが、販売所で発生するスプレッドは負担しなければならないことから、「隠れた手数料」と表現されることもあります。

DMMビットコインなどでは、入出金手数料がかかりませんので、その分、顧客が負担する費用を安くすることができます。

取引費用を安く抑えるためには、入出金手数料の違いに着目し、各仮想通貨取引所を比較することも必要なのではないでしょうか。

仮想通貨取引所を手数料で比較するポイント

取引したい通貨の取引手数料で比較

比較ポイントの一つ目は、取引したい通貨の取引手数料に着目することです。

その中で、自分が取引したい銘柄に絞って取引手数料を比較するべきでしょう。

入金・出金手数料で比較

比較ポイントの二つ目は、入金・出金手数料に着目することです。

入出金手数料は、取引をしなくても負担しなければならない手数料ですので、できるなら、入出金手数料を払わなくてもよい業者を選ぶのが望ましいです。

スプレッドで比較

比較ポイントの三つ目は、スプレッドに着目することです。

比較する場合は、同じ通貨、同じ時間帯にするなど条件を揃えて比較しましょう。

手数料の中でも、事前の比較によって確実に安くできるのは入金・出金手数料です。

それならば、 最初から入金・出金手数料がかからないDMMビットコインのような業者を選ぶと手数料を抑えられるでしょう。

気になる方は、DMMビットコイン公式サイトをチェックしてみてください。

\もれなく2000円もらえる/

手数料が安いおすすめの仮想通貨取引所

DMM Bitcoin

dmmbitcoin-top
名称DMMビットコイン
取扱暗号資産数現物取引:11種類
レバレッジ取引:15種類
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
提供サービス販売所
レバレッジ取引
レバレッジ倍率2倍
公式サイトDMMビットコイン公式サイト
関連記事DMMビットコイン評判

DMMビットコインは、現物取引やレバレッジ取引を扱っている仮想通貨取引所です。

DMMビットコインの売買手数料や入金・出金手数料は無料で、他の取引所に比べると大きなメリットとなります。

また、2倍までのレバレッジ取引を行っていますので、少ない資金で大きな利益を上げることも可能です。

手数料が少なく、レバレッジ取引を行っている仮想通貨取引所を探している方は、DMMビットコイン公式サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

\もれなく2000円もらえる/

ビットフライヤー

bitflyer-top
名称bitFlyer
取扱暗号資産数14種類
売買手数料販売所:無料
取引所:約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
入金手数料無料~330円
出金手数料220円~770円
提供サービス販売所
取引所

bitFlyerかんたん積立
プロ向け取引所(bitFlyer Lightning)
bitFlyer クレカ
レバレッジ倍率2倍
公式サイトbitFlyer公式サイト
関連記事bitFlyer評判

bitFlyerは、2014年に創業した仮想通貨取引所で、14種類の仮想通貨を取り扱っています。

bitFlyerは、ビットコインの取引量が6年連続ナンバー1という実績を持っています。

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

また、住信SBIネット銀行からの入金の場合、クイック入金手数料が無料となり、出金先を三井住友銀行にしている場合、出金手数料は最低の220円(3万円以上なら440円)に抑えられます。

住信SBIネット銀行や三井住友銀行に口座を持っているなら、bitFlyerを検討してもよいでしょう。

\ビットコイン取引量No.1/

※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016 年 〜 2021 年の年間出来高(差金決済 /先物取引を含む)

LINE BITAMX

LINE BITMAX-top
名称LINE BITMAX
暗号資産数6種類
最低取引金額0.00000001 BTC
売買手数料無料
入金手数料無料
出金手数料LINE Pay:110円(税込)
銀行口座:400円(税込)
提供サービス販売所
暗号資産貸出サービス
NFTマーケットβ
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトLINE BITMAX公式サイト
関連記事LINE BITMAXの評判

LINE BITMAXは、LINEの関連会社であるLVC株式会社が運営する暗号資産取引所です。

取扱暗号資産数は少ないですが、少額から取引できるのが特徴で、暗号資産の貸出サービスやNFTマーケットにも乗り出し、積極的に業務を拡大しています。

LINE Payへの出金であれば手数料が110円で手数料を抑えることができて便利です。

コインチェック

コインチェック-top
名称Coincheck
取扱暗号資産数17種類
売買手数料販売所:無料
取引所:無料
※手数料相当額:0.1~5.0%
入金手数料銀行振込:無料(振込手数料は顧客負担)
コンビニ入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
クイック入金:3万円未満は770円、3万円以上は1018円
出金手数料407円
提供サービス販売所
取引所
Coincheck NFT(β版)
Coincheckつみたて
貸暗号資産サービス
Coincheckでんき
Coincheckガス
Coincheck IEO
レバレッジ取引取扱なし
公式サイトCoincheck公式サイト
関連記事Coincheck評判

Coincheckは、2014年に創業した仮想通貨取扱所で、現在はマネックスグループの完全子会社です。

仮想通貨取引以外の分野にも積極的に進出している企業なので、NFTや仮想通貨がより発展すると考えているなら、Coincheckの公式サイトで情報収集してもよいでしょう。

GMOコイン

GMOコイン-top
名称GMOコイン
取扱暗号資産数16種類
売買手数料販売所:無料
取引所:Maker:-0.01%,Taker:0.05%
入金手数料無料
出金手数料無料
大口出金:400円
提供サービス販売所
取引所(現物・レバレッジ)
暗号資産FX
貸暗号資産
つみたて暗号資産
公式サイトGMOコイン公式サイト
関連記事GMOコイン評判

GMOコインは、GMOグループに属する仮想通貨取引所で、16種類の仮想通貨を取り扱っています。

特筆すべきは、販売所の売買手数料や入出金手数料が無料であることです。

レバレッジ取引を含めた多様な仮想通貨取引を行い、コストを可能な限りカットして利益を大きくしたいと考えているなら、GMOコインの公式サイトを調べることをお勧めします。

BITPoint

Bitpoint-top
名称BITPoint
取扱暗号資産数12種類
売買数料無料
入金手数料無料
出金手数料無料
提供サービス販売所
取引所
貸暗号資産
レバレッジ倍率2倍
公式サイトBITPoint公式サイト
関連記事BITPoint評判

BITPointは、2016年にサービスを開始した仮想通貨取引所で、12種類の仮想通貨を取り扱っています。

手数料が無料で、レバレッジ取引などに興味があり、ジャスミーを取り扱ってみたいと考えているなら、 BITPoint の公式サイトを調べてみたほうが良いでしょう。

ビットバンク

bitbnak-top 番安い取引所を徹底比較 番安い取引所を徹底比較
名称bitbank
取扱暗号資産数13種類
売買手数料販売所:無料
取引所:Maker:-0.02%,Taker:0.12%
入金手数料無料
出金手数料550円~770円
提供サービス取引所
販売所
貸暗号資産
レバレッジ倍率取扱なし
公式サイトbitbank公式サイト
関連記事bitbank評判

bitbankは2014年に創設された仮想通貨取引所で、13種類の仮想通貨を取り扱っています。

また、全暗号資産の取引量は国内ナンバー1で、第三者機関からセキュリティレベルが高いことを評価されています。

スプレッドについても、業界最狭クラスを宣言していますので、隠れた手数料であるスプレッドの低減に役立つでしょう。

スプレッドを安く抑え、取引高が多く、高いセキュリティレベルをもつ仮想通貨取引所を探しているなら、bitbankは有力な選択肢となるでしょう。

仮想通貨の手数料に関するQ&A

  • Maker取引の取引手数料がマイナスとはどういう意味ですか?
  • 売買手数料や入出金手数料、送金手数料以外に手数料はありますか?

Maker取引の取引手数料がマイナスとはどういう意味ですか?

Maker手数料は取引板にない数値を指値注文をした時にかかる手数料で、Taker手数料は取引版にすでにある値段で注文した時にかかる手数料です。

つまり、 マイナス手数料が設定されている場合は、注文が成立すると手数料を支払うのではなく、もらうことができる 番安い取引所を徹底比較 ということです。

売買手数料や入出金手数料、送金手数料以外に手数料はありますか?

レバレッジ取引に関する手数料として、レバレッジ手数料や建玉手数料、ロスカット手数料、口座管理手数料などがあります ので、口座を開く前に公式サイトを確認しましょう。

レバレッジ取引に興味があるなら、売買手数料や入出金手数料がかからないDMMビットコインに注目です。

手数料がかからない仮想通貨取引所を選ぶことで取引コストを減らし、レバレッジを利用して効率よく資金運用をしたいと考えているなら、 DMMビットコイン公式サイトを調べてみてはいかがでしょうか。

\もれなく2000円もらえる/

仮想通貨の手数料比較まとめ

  • 代表的な手数料は、取引手数料(売買手数料)、入出金手数料、送金手数料でスプレッドも手数料とみなせる
  • 手数料比較のポイントは、取引したい通貨の手数料や入出金手数料、スプレッドを比較すること
  • 手数料が安くおすすめできるのはDMMビットコインやビットポイント
  • レバレッジ取引と入出金手数料無料の仮想通貨取引所に興味があるなら、DMMビットコインをチェック

代表的な手数料は、取引手数料(売買手数料)や入出金手数料、送金手数料と隠れた手数料といわれるスプレッドです。

入出金手数料にコストをかけたくないと考えているなら、DMMビットコインを調べるとよいでしょう。

しかも、DMMビットコインでは今なら新規口座開設するともれなく2,000円もらえるキャンペーンを実施中ですので、キャンペーンが終了する前にDMMビットコイン公式サイトを確認して見て下さい。

仮想通貨のスプレッドを徹底比較|狭い・安い取引所6選を紹介!

仮想通貨のスプレッドを徹底比較|狭い・安い取引所3選を紹介!

17種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン(ENJ)
・オーエムジー(OMG)
・パレットトークン(PLT)

fa-check 新規口座開設+日本円入金を行った方全員に2,500円相当のビットコイン(BTC)をプレゼント!
期間:2022年4月22日 14:00〜2022年6月30日 23:59

出典:コインチェック
※1 2020年12月金融庁暗号資産交換業者登録対象 コインチェック調べ

DMM Bitcoin

DMMビットコイン

  • 入出金・入出庫手数料・取引手数料が無料
    ※BitMatch取引手数料を除く
  • 新機能 BitMatch注文 ならスプレッドを気にせずミッド(仲値)価格で売買可能
  • 「スマホスピード本人確認」なら口座開設申込後、 最短1時間以内 ※2 に取引開始が可能
  • 365日 問い合わせフォーム及びLINEからの 問い合わせに対応

DMM Bitcoinでは新機能として「BitMatch注文」が導入されているため、 スプレッドを気にせずミッド(仲値)価格で売買 できます。

さらに、入出金・入出庫手数料・取引手数料など、さまざまな手数料が無料 ※ なので、初心者も使いやすいでしょう。
※BitMatch取引手数料を除く

15種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・テゾス(XTZ)
・オーエムジー(OMG)
・エンジンコイン(ENJ)
・シンボル(XYM)

fa-check 新規口座開設でもれなく 全員に2,000円即時プレゼント !
2022年4月1日(金)7時00分~2022年8月1日(月)6時59分

出典:DMM Bitcoin公式
※2 『スマホでスピード本人確認』を利用して7:00-22:00の間に口座開設申込をした場合

bitFlyer

ビットフライヤー

  • 人気のある 15種類の仮想通貨 が少額から売買できる
  • 販売所手数料などさまざまな 手数料が無料
  • 6年連続ビットコイン取引量は国内No.1 ※3
  • Tポイントをビットコインと交換できる

bitFlyerはスプレッドが狭く取引手数料が無料なので、 コストを抑えて取引 ができます。仮想通貨の数は15種類と豊富である点も特徴です。

クイック本人確認を利用すれば、 最短即日から取引が開始できる ので、仮想通貨に興味のある方は今すぐ始めてみましょう。

15種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リップル(XRP) 番安い取引所を徹底比較
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・リスク(LSK)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・テゾス(XTZ)
・ポルカドット(DOT) 番安い取引所を徹底比較
・チェーンリンク(LINK)
・シンボル(XYM)

fa-check 友達招待キャンペーン開催中! 最大10,000円相当のビットコインがもらえる !
対象者:本キャンペーンにエントリーして、キャンペーン期間中に2人以上ご招待いただくと通常のプログラムに加えてビットコインをプレゼント
キャンペーン期間:2022 年 5 月 18 日(水)午後 3 時 ~ 2022 年 6 月 17 日(金)午後 11 時 59 分まで

出典:bitFlyer
※3 Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引 を含む)

GMOコイン

GMOコイン

  • 取り扱い通貨数が 16種 で豊富!ビットコインはもちろん人気のアルトコインが揃ってる!
  • 暗号資産FX・貸暗号資産・つみたて暗号資産など取引方法が豊富!一人ひとりに合った取引が可能
  • 大手ネット証券運営の 安心感
  • スプレッが狭く、 手数料が安い
  • アルトコインのレバレッジ取引 が可能

『GMOコイン』は、大手の GMOインターネットグループ が運営する仮想通貨取引所。

また、取引所での取扱数も多く、レバレッジ取引も可能なので、 アルトコインを売買 したい方におすすめです。

GMOコイン

GMOコインはビットコイン取引高・オリコン顧客満足度2021年 国内No.1 を誇っています。

取引高は、どの程度取引が活発に行われているかの指標です。 通貨の売買が成立しやすく 、GMOコインの人気を象徴していると言っても良いかもしれません。

16種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ステラルーメン(XLM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・オーエムジー(OMG)
・テゾス(XTZ)
・クアンタム(QTUM)
・エンジンコイン(ENJ)
・ポルカドット(DOT)
・コスモス(ATOM)
・シンボル(XYM)
・モナコイン(MONA)

fa-check 暗号資産を購入すると 現金1,000円が当たる !(毎日10人)
※対象者:販売所または、つみたて暗号資産において、暗号資産(仮想通貨)を1回以上購入した方

fa-check 暗号資産FXで毎日1人に 10,000円が当たる
※対象者:600万円以上の新規取引をした方対象
終了期間未定

bitbank

bitbank

bitbankの特徴は 全てのコインを取引所で売買 できることです。2020年10月までbitbankには販売所がなかったからというのも要因にあります。

また販売所の スプレッドもかなり狭く 設定されており、 ユーザーファースト の業者となっています。

11種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA) 番安い取引所を徹底比較
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・オーエムジー(OMG)

Liquid by Quoine

Liquid by Quoine

『Liquid by Quoine』はQUOINE株式会社が運営する取引所で、 法定通貨の取扱通貨ペアが多い のが特徴です。円だけでなく、ドル建て、ユーロ建て、豪ドル建てなど様々な通貨ペアで取引が可能。

またLiquid by Quoineの独自仮想通貨である 『キャッシュ(QASH)』 の売買も可能です。

5種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・キャッシュ(QASH)

仮想通貨のスプレッドとは?仕組みを徹底解説

仮想通貨のスプレッドとは?仕組みを徹底解説

仮想通貨を売買する時、手数料とは別に 『スプレッド』 があります。

この時、販売所で購入すると実際の購入価格は100万円より上の価格、例えば 103万円が『Ask』 です。そして100万円の時点ですぐに売却をしたとしても、 『Bid』の価格は97万円 になります。

スプレッドは 取引所の運営費 という考え方もできるでしょう。国内の多くの取引所では「手数料無料」をアピールしているので、一切余計なコストがかからないと誤解してしまいますが、実は スプレッドを支払っています

普通に売買するだけではスプレッド分で損をしてしまうので、損しない程度に 価格が上昇するまで待つ 必要があります。

仮想通貨のスプレッドの特徴

仮想通貨のスプレッドの特徴

  • 仮想通貨取扱業者によってスプレッドの差は異なる
  • 販売所でスプレッドが発生する
  • スプレッドは相場に応じて変動する

特徴①仮想通貨取扱業者によってスプレッドの差は異なる

仮想通貨のスプレッド1つ目の特徴は 「取扱業者によってスプレッドが異なる」 点です。同タイミングで売買する場合でも、差があるので注意しましょう。

ただし、 比較的スプレッドが広い傾向の業者 、狭い傾向の業者はあります。

特徴②販売所と取引所でスプレッドの差が違う

特徴②販売所と取引所でスプレッドの差が違う

仮想通貨の取引所には「 販売所形式」と「取引所形式(板)」 があります。

販売所形式は業者を相手に仮想通貨の売買を行うところ。取引所形式は 他の投資家相手(ユーザ同士) で売買を行うところです。

販売所のスプレッドは 2〜10% かかる会社が多いですが、取引所の手数料は 番安い取引所を徹底比較 番安い取引所を徹底比較 0.01%〜 としている会社が多いです。

特徴③スプレッドは相場に応じて変動する

特徴①でも少し触れましたが、スプレッドは 相場に応じて変動 します。価格差や%が固定されているわけではありません。

そのため 同じ時間帯 のスプレッドを比較して取引所を選びましょう。

おすすめ仮想通貨取引所スプレッド一覧比較表

おすすめ仮想通貨取引所スプレッド一覧比較表

以下に、同日時刻の 各取引所スプレッドを比較 しました。スプレッドの広さは価格変動によって変化しますが、1つの参考にされてください。

番安い取引所を徹底比較
取引所 購入 売却 差額
bitbank 5,314,番安い取引所を徹底比較 009円 5,314,008円 1円
GMOコイン 5,300,000円 5,297,453円 2,547円
Liquid 5,312,478円 5,310,396円 2,082円
bitFlyer 5,312,204円 5,310,000円 2,204円
DMMビットコイン 5,292,628円 5,286,279円 6,349円
コインチェック 5,313,367円 5,番安い取引所を徹底比較 311,226円 2,141円

仮想通貨のスプレッドを抑えるための方法

仮想通貨のスプレッドを抑えるための方法

仮想通貨で稼ぐためには、できるだけスプレッドを抑えなければなりません。スプレッドを抑えるためには大きく 3つの方法 があります。

  • できるだけスプレッドの狭い取引所を選ぶ
  • 取引の数を減らす
  • 販売所ではなく取引所を利用する

方法①できるだけスプレッドの狭い取引所を選ぶ

スプレッドの狭い取引所はタイミングによって変化します。 取引するタイミングで比較 をしてから売買を行うとよいでしょう。

方法②取引数を減らす

ポジションを持つ回数を減らす ことでスプレッドを抑えられます。

方法③販売所ではなく取引所を利用する

方法③販売所ではなく取引所を利用する

どの会社も 販売所形式のスプレッドは広い です。仮想通貨販売所のスプレッドは広すぎる…と思っている方は、取引所を利用するのがおすすめです。

取引所は手数料が発生しますが 少額 です。取引所にないコインだけ販売所で売買するようにしましょう。

仮想通貨のスプレッドについてよくある質問

スプレッドを抑えるためには販売所ではなく取引所を利用すること。そして、 売買するタイミングで 一番スプレッドが狭い取引所を利用しましょう。

関連記事|仮想通貨(暗号資産)

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

仮想通貨取引所の手数料を徹底比較ランキング!スプレッドや出入金・送金手数料を踏まえて最も手数料が安い取引所はどこか解説

GMOコインは微妙って本当ですか?使ってみたいですが、ちょっと心配です。 悪い評判はどの取引所でも起こり得るから、正しい情報を冷静に見極めるといいよ。 数ある仮想通貨取引所の中で、近年注目を集めているのがGMOコインです。最近はお笑い芸人のスギちゃんのCMの放映もはじまり、見かける機会が増えた方もい.

2位: Coincheck( コインチェック )

  • 取扱銘柄が国内最多クラス
  • レンディングに対応
  • 最短 5 分で登録できる

Coincheckは使いやすさに定評があり、初心者におすすめの取引所です。 手数料も比較的安く、取引手数料は無料 となっています。

国内最多の 17 種類の仮想通貨を扱っており、他の取引所では売買できないアルトコインを購入できます。

また、 貸仮想通貨(レンディング)サービス にも強みをもっています。 自分の保有通貨をCoincheckに貸して利息を得る仕組みのことで、17種類のすべての仮想通貨で利用可能 です。最大年率は5%となっており、難しい知識は必要なく、手軽に利息を得られるチャンスがあります。

 Coincheckが良いって聞くけど実際の口コミ評判はどうだろう? 事前にCoincheckの口コミ評判をしっかり確認しておこう。 番安い取引所を徹底比較 番安い取引所を徹底比較 はじめて仮想通貨を購入する際、取引所の候補として筆頭に挙げられるのがCoincheckです。国内アプリダウンロード数No.1という実績をもつCoincheckですが.

3位: DMM Bitcoin

  • レバレッジ取引に強い
  • 空売り(ショート)ができる
  • 多くの手数料が無料となっている

DMM Bitcoinでは、多くの手数料が無料となっています。 入出金・送金手数料や取引手数料などが無料 なので、コストカットに便利な取引所の 1 つです。

親会社はゲームや電子書籍の事業で知られる「 DMM.com 」です。 DMM グループは DMM FX や DMM.com 証券などの金融系事業で実績があり、セキュリティやサーバ強度の高さに自信をもっています。

レバレッジ取引は現物取引よりもリターンが大きく、一獲千金を目指すなら覚えておきたい投資手法です。 DMM Bitcoin ではレバレッジ取引ができる銘柄が非常に多く、国内最多の 19 種類を扱っています。

空売り(ショート)にも対応しているため、下落相場でも利益を狙える のがポイントです。投資の選択肢を広げたいなら、 DMM Bitcoin の高機能ツールを使ってスキルアップを目指してみてはいかがでしょうか。

DMM Bitcoinが人気らしいですが、実際のところどうなんでしょう? 使いやすくてレバレッジ取引もできるから、1つは口座を持っておきたい仮想通貨取引所だよ。 サポート面が充実しているDMM Bitcoinは、初心者の方におすすめできる取引所です。レバレッジ取引に強みをもっているため、仮想通貨の運.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる