テクニカル分析

デジタル資産とは

デジタル資産とは
日本デスク
Japanese Business Services

暗号資産への保険付保の限界

Munich Re is one of the world’s leading providers of reinsurance, primary insurance and insurance-related risk solutions. The corporate group consists of the reinsurance and ERGO business segments, together with the デジタル資産とは capital investment company, MEAG. The Group operates in all lines of insurance. Ever since it was founded in 1880, Munich Re has been known for its unrivalled risk-related expertise and its particularly sound financial position. It also offers its clients financial protection when faced with extraordinarily high levels of damage – from the 1906 earthquake in San Francisco right through to the series of Atlantic hurricanes that occurred in 2017. Munich Re possesses outstanding innovative strength, which enables it to also provide cover for extraordinary risks such as rocket launches, renewable energies, cyber attacks or pandemics. The company is playing a key role in driving forward the digital transformation within its industry and in doing so is increasing its ability to assess risks and expanding upon the range of services that it offers. Its tailor-made solutions and close proximity to its clients make Munich Re one of the world’s most sought-after デジタル資産とは risk partners for the デジタル資産とは economy, institutions and private individuals.

過去18か月間にわたって、秘密鍵の盗難、なりすまし、資格情報が侵害を受けたことにより、 30億ドルを超えるデジタル資産がハッカーによって盗まれました。最近では、世界最大の暗号通貨取引所であるBinanceが、安全でないホットウォレットと、API資格情報のセキュリティ侵害を受けたために4000万ドル分のビットコインを失いました。

ミュンヘン再保険は、ニューヨークとテルアビブにオフィスを構え、ニューヨーク市を拠点とするスタートアップ企業のCurv Ltd.と約2年に渡りこの分野に取り組んできました。2018年に設立したCurv Ltd.は、サイバーセキュリティVCのTeam8のポートフォリオに属しています。2年間の集中的な協力とセキュリティ監査を経て、Curvは世界最大の再保険会社のデジタル資産分野において、初めての被保険企業となりました。

デジタル資産「NFT」とは? デジタルアートの革新になる?

これまでのデジタルデータというのは、コピーが簡単にできてしまっていました。
例えば、素敵な写真をSNSにアップしたAさん。それを勝手にBさんがダウンロードし、加工して、「私の最高な1枚ができた~」なんてSNSにアップしようと思ったら簡単にできちゃうわけです。自分の著作権を主張するために、写真に透過させて著者の文字などを入れる人もいますが、本来だったらそんなことなんかしなくても「私のものだ!」と主張したいところです……。

NFTは、どんな場面で使われるの?

アートやデジタルアート、購入や販売なんてことも出てきますね。NFTで取引するってどういうことなのでしょうか?

シャチハタでも導入を開始!

デジタルアートだけでなく、私たちの身近なところでもNFTは浸透してきています

これまでの「印鑑」は、本人しか捺印できないものという暗黙ルールがあったので、基本的には「誰かが勝手に捺印する」ということはないと考えられていました。しかし、デジタルが主流となり、いつどこからでも簡単に、印鑑の画像データさえあれば誰もが捺印できるように。そのため、自分のローカルだけに保存している……と言っても、捺印したPDFからデータをコピペしちゃう……なんて簡単にできますよね。

では、どうやってその捺印における本人証明をしようか? として考えられた時に、NFTが大抜擢されたわけです。

プレスリリースより引用
https://www.デジタル資産とは shachihata.co.jp/pressrelease/2021/nft_stamp.php

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる